セカンドオピニオン外来このページを印刷する - セカンドオピニオン外来

セカンドオピニオン外来

1.セカンドオピニオンとは

患者さまは主治医の先生から診断や治療法について説明を受けたとき、治療法の選択に迷い、 他の医師の意見を聞いて参考にしたいと思われることがあると思います。この第二の先生の意見を 英語で「セカンドオピニオン」といいます。

2.対象となる方

  1. 患者さま本人
  2. 患者さまのご家族(患者さまご本人の 同意書 が必要です)

3.当日準備していただく書類

  1. カルテ(または診療情報提供書)
    現在の医療機関での治療や検査などについて書いたものを主治医から提供または借用して下さい。
  2. X線フィルム
    CT、MRI、X線フィルム、その他検査資料を主治医から借用して下さい。
  3. 検査の結果
    カルテや診療情報提供書に記載があれば結構ですが、これ以外に用意できるようであればご持参下さい。

4.セカンドオピニオンを受診できない場合の事例

  1. 談内容について専門医が当院にいない場合
  2. 主治医からの資料(紹介状:診療情報提供書、検査データ、X線フィルム等)がない場合
  3. 主治医に対する医療過誤等に関する相談
  4. 予約がない場合
  5. 最初から当院で検査・治療・入院を希望されている場合
  6. 診療費の相談

5.申込み方法

完全予約制です。電話にてご希望の診療科・日程をお伝えください。日程調整ののち、担当者より折り返しご連絡いたします。

6.相談金額

相談金額は30分までは 5,400円。追加30分 5,400円となっています。 相談金額には報告書作成料を含みます。(消費税込み) なお、健康保険の適用外となりますので、全額自費となります。

7.セカンドオピニオン担当表

相談診療内容​ 担当医
神経内科 神経内科医 後藤勝政

8.お問い合わせ先

〒874-0840  大分県別府市大字鶴見4548
独立行政法人国立病院機構西別府病院 医事係
電 話(0977)24-1221(内線769番)
FAX(0977)76-7231
※ご予約の際は「セカンド外来」と言って申し込んで下さい。